読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
石井ゆかり@筋トレの週報です。
『星読み』もよろしく!

2017/5/8-5/14 魚座の空模様

ちいさな子どもはなぜか、
パンダやクマ、ゾウやキリンなど、
大きな動物を「ともだち」だと考えます。
子ども達が動物園にいって、
人間以外の、みたこともない動物を親しげに見つめるのは
よく考えてみると、けっこう、不思議なことです。
それどころか、
子どもたちは「妖怪」や「妖精」など、
決して見ることの無い存在も、
話を聞いただけで、大好きになります。
私たちの心には生まれつき
異形のものや異界のものさえ「仲間」としたい
という思いが備わっているのでしょうか。

今週、魚座の人々が
妖精たちと友だちになる
と言いたいわけではないのですが
もとい
もしかするとそんなことも起こるかもしれません。
絶対に伝わらないと思っていたことが
結構簡単に伝わったり、
仲間になりそうもない人が急に
「身内」のように振る舞ってくれたりするかもしれません。
なにかが突然、遠くから自分の世界に飛び込んできて
その瞬間はびっくりしても、数分後には、
まるで100年前からその状態だった
というくらい
馴染んでしまうかもしれません。

あるいはもしかすると、貴方自身が、
縁遠いと思っていた世界にぽんと飛び込んで
一気に「身内」として受け入れられる、
といったことが起こるのかもしれません。
さらには、
ずっと疎遠になってしまったと思っていた相手が
実はずっと「身内」として
変わらずに愛情を持ってくれていた、ということが
今週、どこかで判明するのかもしれません。