読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
石井ゆかり@筋トレの週報です。
『星読み』もよろしく!

2017/4/17-4/23 蠍座の空模様

ややこしい人間関係が、
「静かになる」かもしれません。
ややこしさが完全に消えてなくなるというよりは
「クールダウンする」「ひとまず時間をおく」
ような状態になるのではないかと思います。
でも、このことは根本的な問題解決のための決定打となります。


このところ、貴方はどこか
「自分らしくないやり方」を
選ばざるを得ない状況にあったのではないかと思います。
人のマネをしたり、人と自分を比較してしまったりと、
なぜか自分に自信が持てずに、
迷い続けているようなところがあったのではないでしょうか。
これはけっして悪いことではなく、
「自分に対して疑問を持つ」ことで
より大きな可能性へと、
扉が開かれたのだと思います。
でも、「迷ったまま」では、
扉の向こうに進むことはできません。
今週はその「迷い」がとけていき、
扉の向こうに一歩進んでいく勇気が湧いてきます。

「時間をおく」、その時間の中でも
たくさんやるべきことはあります。
それが「扉の向こう」の真の意味です。
ややこしいものに向き合っているとき
私たちは他のものが見えなくなってしまいます。
向き合うことをやめたとき初めて見えてくるもの
というのがあるわけです。

その結果、前述の「クールダウン」が起こります。
「扉の向こう」に入っていったとき、
一時的に「静かな時間」が発生し
さらにもう少し先、5月半ばくらいまで進んだところで、
再度、あのややこしかった人間関係に
「向き合う」事が可能になります。
そこではすでに「扉の向こう」の世界での体験のおかげで、
「ややこしさ」は消えてなくなっています。
もはや、お互いにすうっと自然に歩み寄れる、
光に溢れる心の状態がうまれているはずです。